ノンエー 買ってはいけない

ノンエー石鹸は買ってはいけない?使う前にすべきこと

インターネットでノンエー石鹸に関する口コミや評判を調べていくうちに

 

「ノンエーなんか買ってはいけない!」

 

というような否定的な意見がちらほら見かけることがあると思います。

 

こうした情報を見ると「ノンエーを使ってもあまり効果はないんだ・・・」と思いがちですが、実はそうではありません。

 

そもそも人によって肌の強さや質は違い、その違いによって効果はまちまちなのです。

 

ですから、ノンエー石鹸の効果を実感しにくい人もいれば、どんなニキビ用の石鹸よりも効果は実感する人もいるため、一概に「買ってはいけない」という言葉を鵜呑みにしないほうがいいのです。

 

そこでここでは、ノンエー石鹸を使う前に必ずやっておくべき3つの事柄を紹介しますので、ノンエー石鹸に興味があるのであれば必ず取り組むようにしてください。

 


 
購入者の口コミをチェックする

 

これは購入する前はもちろん、購入してからでもある程度口コミはチェックしておいたほうがいいでしょう。

 

ここでチェックするのは“良い意見だけ”でも“悪い意見だけ”でもなく、両方の意見を確認することです。

 

なぜなら、良い口コミを書かれている人はノンエー石鹸で効果を実感した人の感想であり、どのくらいの期間でどのように使って効果が実感できたのか、また肌にどんな影響があったのかなどがそこから読み取れます。

 

反対に悪い口コミを書かれた人は、どういうことが理由で効果がないと判断したのかが書かれているため、万が一それと同じような状況になった場合は「自分の肌にはノンエーは合わないんだ」という1つの判断材料になるからです。

 

このように、効果が実感できるまでの期間や特徴、さらにはやめ時などが口コミから確認することが出来、それによってノンエーの総合的な判断がしやすくなります。

 

 

お試し用の12gから使ってみる

 

公式の販売サイトから購入すると、初回に限り同じ成分でできた12gのミニサイズがもらえます。

 

実際に使用する際は本商品からではなく、まずミニサイズを数日間使ってみるところから始めてみましょう。

 

そうすることで、ノンエー石鹸の正しい使い方などが練習できるうえに、万が一肌に会わなかった場合は本商品を返品して購入代金を返金してもらえるからです。

 

返金の詳細についてはノンエー石鹸の返金制度を使う時の注意点で詳しく解説していますので、そちらも目を通しておくといいでしょう。

 

 

パッチテストを行う

 

特にアレルギー体質の人や敏感肌の人がいきなり使うと、肌が荒れたり炎症を起こす危険性がありますので、12gのミニサイズを使ってパッチテストを行いましょう。

 

パッチテストのやり方は以下の通りです。

 

1.石鹸を水(もしくはぬるま湯)で少量溶かし、二の腕の内側に塗る
2.1分くらいそのまま放置し、その後洗い流す
3.1〜2を2日間続ける(この時同じ場所に塗るようにすること)

 

これで問題がないようでしたら特に問題はないでしょうし、万が一肌に異常を感じたら自分の肌には合わないということなので、使用を控えるようにしましょう。

 

「買ってはいけない」の言葉に惑わされない

口コミなどを見続けていると、ついつい否定的な意見を信じ込み、肯定的な意見は怪しんでしまう傾向があります。

 

しかし、ノンエー石鹸に限って言えば比較的肯定的な意見の方が多いですし、否定的な意見も「これはダメ!」といった全否定的なものはほとんどありませんから、思い切って試してみるだけの価値はあると思います。

 

とはいえ、肌に使うものですし肌の作りも人によって異なりますから、きちんと自分に合うものなのかどうかを確認するのは非常に大切なこと。

 

ぜひとも後悔しないようきちんと確認をしてから使用してください。

 

 

>>ノンエー石鹸の効果を徹底検証した結果はこちら

ホーム RSS購読 サイトマップ